Event is FINISHED

第4回 デジタル遺品を考えるシンポジウム(ZOOM-2day)

Description
新型コロナウイルス感染症のために無期限延期していました「第4回デジタル遺品を考えるシンポジウム」をオンラインで開催いたします。

ここ数年でデジタル遺品をサポートするサービスが多数登場しました。「デジタル終活」、「デジタル追悼」、「故人のプライバシー」・・・。これら新興の問題に新興のサービスはどう向き合っていくのか。第一線で活動するプロがZOOM会場に集まり論議します。

今回は1day=各登壇者によるセッション(6種/合計2時間)と、2day=フリーディスカッション(2時間)の2日制とします。両日ともアーカイブ動画をチケット購入者の方に配信します(※11月末日まで)ので、1日だけリアルタイム参加、アーカイブの視聴のみといったかたちも可能です。



デジタルファースト法案やデジタル庁の計画が進むなか、デジタルで残る遺品の対応はまだ整備途上です。この新たな遺品とどう向き合えばいいのか。一緒に思索を巡らせましょう。登壇メンバー一同、ご参加をお待ちしております。


◆登壇メンバー(順不同)
古田雄介(フリー記者/デジタル遺品を考える会)
伊勢田篤史(弁護士・公認会計士/日本デジタル終活協会/デジタル遺品を考える会)
デジタルデータソリューション株式会社(デジタル遺品サポート「デジタルデータフォレンジック」)
株式会社Digtus(終活サービス「Secbo」)
株式会社MONET(終活サービス「まもーれe」)
・・・and more

◆スケジュール
11月初旬 パンフレット(PDF)のご送付、Facebook交流ページの公開(ご参加は任意)
11月14日 1day「デジタル遺品セッション」
11月21日 2day「デジタル遺品ディスカッション」
11月30日 アーカイブ動画の配信終了

※アーカイブ動画は情報収集や学習用にご利用ください。商業な公的な場面での無断使用はお控え願います。
※スケジュールの詳細は一部変更される可能性があります。
※10月5日・・・アーカイブ公開に関するルール等を変更しました。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#763450 2020-10-05 07:59:49
More updates
Sat Nov 21, 2020
1:00 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
両日参加券 SOLD OUT ¥2,000
Organizer
古田雄介(デジタル遺品を考える会)
41 Followers

[PR] Recommended information